%e9%87%8e%e8%8f%9c

安全な野菜を購入しようとした時、野菜の宅配業者を探すのは、

一般的に知られてきていますが、

個人的に農家から直接買ってもいいんじゃないか?

と思う事はありませんか。

 

業者を通さない分安く済みそうですしね。

そこでここでは、お互いのメリットデメリットを考えて比較してみます。

 

野菜宅配のメリット。

%e9%87%8e%e8%8f%9c%e5%ae%85%e9%85%8d%e7%94%bb%e5%83%8f

安全な野菜が注文できる。

宅配野菜は厳しい自主基準値を設定して、

農薬も放射能も徹底した管理体制を敷いています。

様々な検査機器を用いての放射能検査や、第三者にも委託しての検査、

またその検査結果をネットなどで公表しているので、

安全が確認出来て安心と言えます。

 

色々な農家さんと取引が有るので、数が安定して値段も変わらない

同じ野菜でも、季節によっては産地を変え、一番おいしい時期にとれたものを

出荷してくれる宅配業者が有ります。

 

また、台風などある地方では不作でも全国に契約農家があるので、

値段の上下が無く、常に一定の値段が維持されています。

 

美味しい

安全な野菜は出来るだけ農薬を使用せずに育てられています。

その為土からたくさん栄養を吸収できるので、美味しい野菜が育ちます。

 

ネットから注文できる

ほしいものはホームページなどの販売ページから簡単に購入できます。

 

野菜宅配のデメリット

値段が高い

安全な野菜は手間暇かけられて育てられているので、

その分スーパーなどの野菜に比べると値段は少し高くなっています。

 

次の日には届かない

スーパーのように店頭で販売しているものは、買ってそのまま持って帰れますが、

野菜宅配は店頭ではありませんので、すぐには手に入りません。届くまでに数日かかります。

 

形が不揃いの時がある

農薬などを極力使用せずに、自然の力で手間暇かけて育てられていますので、

若干形が不揃いになります。

 

 

農家メリット

生産者の顔が見える

直接農家と契約する場合は、農家の方の顔が良く見えます。

何度か話しをする事でさらに農家の方を知る事が出来るので、

安心につながります。

 

直接購入するので安く買える

業者を通さずに直接契約すると、中間マージンを取られませんので、

消費者側は費用を安く抑える事が出来ます。

 

デメリット

自分で探すのが大変

沢山の農家から、自分に農家を探すのが大変です。

 

色んな種類の野菜が必要な場合は、何件か契約しなければならない

1か所の農家で沢山の野菜の種類が取れればいいですが、

そうではありません。

色んな種類の野菜や果物が必要であれば、

たくさんの農家さんと契約しなければいけないので、大変です。

 

管理が出来ているか、検査体制が有るか不安

農薬の管理や放射能の検査などは農家さんに任せるしかないので、

キチンと検査が出来るのか、本当に農薬を使用していないか不安が残ります。

 

不作の時は高くなる可能性がある

台風や地震の影響を受けると、野菜の収穫量が少なく、値段が変動します。

普段は安くても、影響がもろにでてしまうので、かなり高くなる場合もあります。

 

野菜宅配と農家直送どちらがお得?まとめ

いかがでしょうか。

値段だけ見ると、農家さんから直接購入する方が安く変えると思います。

ただ、農家さんから直接購入する場合は台風や地震などで

値段が高くなってしまったりするので、

一年を通すと購入金額はあまり変わらないように思います。

 

また、安全性については、野菜宅配は厳しい検査を何度もしているので安心が出来ます。

農家さんは自分の所で個人的に検査するにも機械が無い場合が多いので、

不安が残りますね。

 

色々考慮すると、野菜宅配の業者の方が安全性も安心感もあるので、

お得だと思います。

 

あなたはどう思いましたでしょうか^^