father-656734_640

子供の成長には、骨や筋肉を作るための食事が大切です。

そのため、カルシウムとマグネシウムを始め、多くのミネラルと栄養成分が必要になりますね。

 

お肉も大事ですが、野菜や魚から取れる栄養が大部分を占めています。

お肉が好きだからと、ハンバーグや焼き肉ばかりを食べさせていると、栄養バランスが偏ってしまいますね。

どんどん成長する子供には、野菜から栄養をたくさん取っているので、野菜不足はとっても危険なんですよ。

 

 

《PR》7/8日10時までの限定キャンペーン中!!

子供に必要な栄養とは

子供の成長に必要な栄養は、鉄分・タンパク質・ビタミン・食物繊維・カルシウム・マグネシウムなどです。

その多くは野菜に含まれています。小松菜・ほうれん草・大豆・きのこ・芋類・バナナなどなど。

玉子や牛乳は子供が好きなのでたくさん食べてくれますが、「野菜」はたくさん食べてくれないですよね。

現代の子供はジャンクフードなどを多く食べる傾向があり、野菜は全く基準量に達しないということが心配視されています。

 

子供の野菜不足の危険性は大人以上

vegetable-juices-1725835_640

子供の野菜不足による影響は、大人よりも危険度が高いですよ。

大人なら、便秘や肌荒れの初期症状があり、腸内環境の悪化から多くの病気へつながっていきます。

 

でも、子供は成長期で症状の進行が早く、貧血やめまい、血行不良、内臓機能低下などにつながってしまうのです。

野菜は毎日食べることが必要です。足りないと感じたら、野菜ジュースを利用してもいいですね。

 

 

《PR》7/8日10時までの限定キャンペーン中!!

 

子供に必要な野菜は緑黄色野菜

carrots-673184_640

緑黄色野菜は、色が濃いだけでなく栄養もたーくさん詰まっています。

どの野菜を与えたらいいの?そんな風に悩んだら、緑黄色野菜にしましょう。

緑黄色野菜は、常備しておいて料理に使えるといいですね。

 

栄養を多く摂取したいならおすすめは「温野菜」ですね。

レンジをうまく使用し、蒸し上がった野菜は、繊維が柔らかくなっているのでたくさん食べられます。

加熱することで甘味が増し、子供も喜んでたべてくれますよ。

温野菜にはマヨネーズだけでなく、ディップできるように数種類のタレを作ってみても楽しいです。

 

子供の野菜不足の状態を作っているのは大人?

ystad-1578896_640

子供は、食事をする時に自分で栄養を考えているわけではありませんよね。

大人の用意してくれたものを食べるのです。子供が野菜不足なら、それは大人が改善してあげるしかありません。

一刻も早く、子供の健康を取り戻してあげましょう。

子供との食事の時間は、叱ったり大きな声を出すのではなく、楽しく褒めながら食べさせてあげましょう。

子供が嫌いな野菜を、一緒に食べられるように考えてあげることも大切ですが、お互いにストレスに感じないように工夫することも必要です。

 

子供に食べさせたい安全な野菜選びはコチラを参考にして下さい^^
⇒宅配野菜サービスのおすすめランキング!1位はお試しが激安の○○

 

《PR》7/8日10時までの限定キャンペーン中!!