%e3%83%93%e3%82%aa%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%a1

 

《PR》7/8日10時までの限定キャンペーン中!!

ビオマルシェで取り扱う食材の産地

小さなお子さんを育てている家庭では、野菜や果物など食材の産地が気になるのではないでしょうか。

スーパーでは明確に知る方法が少ないかもしれませんが、

インターネットで注文する宅配野菜サービスであればそれぞれのサイトで詳しくチェックできるので安心です。

 

以下ではビオマルシェで取り扱う食材の産地を幾つか挙げてみました。

・「健康な暮らしは元気な野菜から」というモットーで旬の野菜作りへと励んでいる滋賀県の大中農友会
・「品質の良い作物は自然な力からできる」というモットーで季節の野菜を出荷している長崎県の吾妻旬菜
・品質の良い野菜を安定して出荷するために努力を積み重ねている大阪府の原田ふぁーむ
・温暖な気候を活かして野菜やお米作りへと励んでいる和歌山県の農業生産法人 ビオランド
・無農薬有機栽培を心掛けて生産と生活の向上を目指しているかごしま有機生産組合
・栄養豊富なじゃがいもや人参を生産している富良野生産センター百我

ビオマルシェでは西日本中心の産地から有機野菜を提供しており、

どこで生産されたのか分かる産地表示も行っています。

 

「本当は国産の野菜ではないのでは?」「中国産の食材が混ざっているのでは?」

と不安を抱えている方は少なくありません。

 

しかし、ビオマルシェで取り扱う食材は産地が明確ですし、

それぞれの場所の旬の野菜を取り扱うからこそ時季はずれの作物と比べて

栄養価が3倍程度も違うのです。

・有機根菜
・有機葉物
・有機きのこ
・有機果物
・オーガニックポーク
・有機ベビーフード
・有機調理済食品
・有機ジュース
・有機サプリメント

これらの様々な商品を自宅へとお好きな日にちや時間に届けてくれるサービスなので、

宅配野菜の選び方で迷っている方はビオマルシェを利用してみてください。

 

ビオマルシェの公式サイトはコチラ↓


 

《PR》7/8日10時までの限定キャンペーン中!!

 

ビオマルシェの送料はどのくらい?

「オーガニック100%だから」「厳選された産地で作られているから」「お手軽なネットショッピングだから」という理由で、ビオマルシェで食材を注文する家庭が増えました。

ビオマルシェの送料は1回の配送で540円と設定されており、代金引換の場合は別途で手数料が発生します。

1万円未満:324円
1万円以上3万円未満:432円
3万円以上10万円未満:648円
10万円以上:1,080円

ビオマルシェに限らずこれが宅配野菜サービスのデメリットですが、

初回限定の国際有機野菜8品目のお試しセットは送料込みで1,000円です。

 

安い価格でどんな食材が自宅へと届けられるのか試せるので、

詳細は公式サイトで確認してみましょう。

 

《PR》7/8日10時までの限定キャンペーン中!!